2021年11月19日

赤い月

/通院/ふわたま辛麺専門店サンシン伊勢原店@伊勢原市歌川にてふわたま辛麺/照れて赤い月/

クリックすると拡大します

 今日も通院の付き添い。
 もう決して良くならないので、日に日に出来ることが減っていく。
 私自身もいずれはそうなる。

クリックすると拡大します

 お昼は、ふわたま辛麺専門店サンシン伊勢原店@伊勢原市歌川3-2-4へ。
 幸手本店に続く2号店として、成瀬食堂跡地に2021/11/12オープン。
 って、2021/10/8にオープンした、元祖からあげ本舗まるけん伊勢原店(公式ホームページ)と併設店舗です。
 営業時間は11:00-21:00、無休。

クリックすると拡大します

 店内は広々として、待合席は10席以上用意されている店内は、広々としています。
 から揚げもラーメンも、テイクアウトとイートインのハイブリッド、私はラーメンのイートイン。
 テイクアウトするから揚げが揚がる間にラーメンを食べるとか、ラーメンにから揚げをトッピングするとか。

クリックすると拡大します

 ラーメンはふわたま辛麺のみ。
 辛さなしが800円、3辛までは850円ですが、以降20円ずつ増額され、鬼辛の21辛以上は1,200円。
 ご飯が付き、ごはんと石焼きごはんが選べます。
 麺は低糖質麺、特製中華麺、もちもと平打ち麺から選べます。

クリックすると拡大します

 先会計するとレシートに呼び出し番号が印刷されているので、お冷やを汲んで席で呼ばれるのを待ちます。
 イートインスペースは店内中央に相対カウンター12席、窓側に4人掛けテーブルが4卓。
 卓上に調味料は用意されていません。
 給水器近くに餃子のたれセット(辣油、醤油、酢)とから揚げ定食用のマヨネーズ等が置かれています。

クリックすると拡大します

 程なくして、ふわたま辛麺(6辛、石焼ごはん、特製中華麺)910円
 いわゆるひとつの川崎溶き卵系担々麺の麺相、その系列中でも抜群に明るい色です。
 川崎のニュータンタンメンの溶き卵はスープと共に煮立てるので、スープと溶き卵が一体化しています。
 こちらの溶き卵は、スープとは別に調理してから乗せたように味わいで、いうなれば天津麺(やや強引)。

クリックすると拡大します

 スープの辛さは6辛と言うこともあって、まずまずの辛さ、とても良い感じです。
 麺は初訪と言うこともあって特製中華麺、縮れ中細麺は思いの外短尺、スープとの相性はイマイチ。
 気持ち程度に刻みニラが散らされています。

クリックすると拡大します

 ご飯は石焼きごはん、スープにいれておじや風にするのでは無く、スープをこちらに掛けて楽しむとのこと。
 器の石は簡単に冷めないので、スープを掛けるとジューッと沸騰します。
 石焼きごはんはスープによく合っていたので、次回があればまた食べてしまいそう。

クリックすると拡大します

 平日遅めのランチタイムでしたが、ひっきりなしにお客さんが入ってきます。
 スルッと食べてご馳走様でした。

クリックすると拡大します

 帰りにあれこれと一週間分の食材を買い込んでおく。
 自宅にいるなら無くなったら買いに行けば良いけど、働いているのでそうもいかず。
 女房に頼むにしても頼める程度があって、慎重に話をしないとな。

照れて赤い月

 照れて赤い月
 CANON EOS RP+RF24-240mm F4-6.3 IS USM / 240mm / Manual(F7.1、1/8秒、±0EV) / ISO 800
 ほぼほぼ皆既部分月食、とのこと。
 初めは曇っていたので、冷や冷やしていましたが、なんとか。
posted by ふらわ at 23:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
> 初めは曇っていたので、冷や冷やしていましたが、なんとか。

神奈川の西のほうでは撮れたんですね。うらやましいです。

私は急いで帰宅したのですが雲が厚くてダメでした。
カメラを持って出勤して会社の屋上で粘ればチャンスがあったかな?(笑)
Posted by tomoco at 2021年11月20日 19:28
tomocoさん

> 神奈川の西のほうでは撮れたんですね。うらやましいです。

 日頃の行いとは関係なく、たまたまです。

> カメラを持って出勤して会社の屋上で粘ればチャンスがあったかな?(笑)

 あったと思います。
Posted by ふらわ at 2021年11月21日 21:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189146860
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック