2021年11月23日

町田の端っこへ

/うしお@藤沢(藤沢市藤沢)にて朝らーめん/西満ラーメン@町田市相原町にてスタミナラーメン中盛、生卵/

クリックすると拡大します

 地方遠征並みに、休みの日に早起きして早く家を出る。
 バイクで駅まで向かって始発に乗る、は数え切れないほどやったけど、クルマで藤沢を目指すのは初めて。
 こんな歳になっても初めての経験ってあるんだな。

クリックすると拡大します

 朝は、うしお@藤沢(藤沢市藤沢)へ。
 モダン割烹をラーメン店にフルリニューアルさせたのが、今月。
 グランドオープンに向けての試食会に参加し、今日はプレオープンに馳せ参じます。

クリックすると拡大します

 「どのくらい需要があるか分からないけど、朝ラーをやってみようかと思って」とは聞いていましたが。
 プレオープンとして、6時半から9時に営業を始めたのは先週の木曜(11/18)。
 グランドオープンでは650円の朝らーめんを、500円で提供されます。

クリックすると拡大します

 グランドオープンは12月吉日を予定しているとのこと。
 「800円で提供すると、800円のラーメンと比べられてしまうよ」とのアドバイスを参考にしたかどうか分からないけど。
 潮らーめん1,000円、湘南焼きめし600円を予定しているとのこと。

クリックすると拡大します

 店内に入ると数人の先客がいて、そのあと続々とお客さんが入ってきて、既に地の人には認知されているようです。
 すぐ左手に会計があって、サポートの店員さんに前金で支払います。
 席は流動的ですが、今朝は厨房の周りに6席、壁向きに3席、店内中央に4席。
 味を調整する調味料は、白胡麻とミックスペッパー。

クリックすると拡大します

 程なくして、朝らーめん650円(プレオープン中につき500円)
 僅かな濁りとほのかな脂をまとった鯛出汁主体のスープ、出汁を出し過ぎず、引き過ぎず、日によって塩梅を変えて。
 美味しさを求めると、美味しいだけのラーメンになるだろう。
 美味しさから始まるラーメンは、どこに向かうのだろうか。

クリックすると拡大します

 細麺は楽しげな歯応えを残しつつ、喉をするりと滑っていく柔らか仕上げ。
 トッピングは鶏チャーシュー2枚、ニラペースト、白髪ねぎ、糸唐辛子、焼海苔。
 ニラペーストが秀逸で、ここまでしっかり仕上がっていることに、軽く驚く。
 通常の朝らーめんには海老ワンタンは乗らないので、「試食用」と思われます。

クリックすると拡大します

 料理人の表現したい味にはまだまだ遠く、やっと旅支度ができたばかり。
 いったいどこへ連れていってくれるのだろうか。
 スルッと食べてご馳走様でした。

クリックすると拡大します

 お店を出て、ほぼ北上。
 真っ直ぐ向かうと、営業開始時間の1時間前には着いてしまいそうです。
 とはいえ、途中で何があるか分からないから、先ずはお店に行って、営業準備を確認して、と。

クリックすると拡大します

 お昼は、西満ラーメン@町田市相原町4449-1へ。
 2021/10/2オープン、立地は町田の北端、信号の先は八王子市、川の向こうは相模原市。
 昼間はタイヤショップ ニシマン(ホームページ)ですので、営業時間は火、木、土の18:00-22:00。
 夜に伺うのは二の足を踏んでいましたが、今日は11:00-22:00で営業するとインスタで上がっていました。

クリックすると拡大します

 クルマは、通り反対側の幼稚園入り口前辺りのスペースに数台は停められます。
 メニューはスタミナラーメンのみ、並600円、中盛700円、大盛800円、特大1,000円。
 トッピングは生卵、味玉、チャーシューがそれぞれ100円。
 口頭注文前会計、調理が済んだら運んで下さるので、ウェイティングシートに名前と注文品を書きます。

クリックすると拡大します

 スタミナラーメンって全国各地の「ご当地ラーメン」ですが、こちらのは奈良の彩華ラーメン。
 奈良には2つのスタミナラーメンがあって、豚骨白湯スープが天理スタミナラーメン、鶏清湯スープが彩華ラーメン。
 その彩華ラーメンで修行されたのではなく、「ちょくちょく通っていたんだけど、コロナ禍で行かれなくなってしまったので自分で作ることにしました」そうです。
 お冷やは用意されていないので、自信で持ち込むか、100円で購入します。

クリックすると拡大します

 席は長テーブルを並べた8席。
 雨風は凌げるとは言え、野外なのに全席パーティション設置済み。
 これから寒くなるので、足元にヒーターを用意する予定とのこと。

クリックすると拡大します

 調味料は醤油ダレ、ニンニク、豆板醤。
 出来上がりまで暇なのでキッチンカーを覗いてみると、車内(?)で中華鍋を振って調理しているんだ。
 スープも店内炊きとのこと。

クリックすると拡大します

 15分ほどでスタミナラーメン中盛(1.5玉)700円、生卵100円
 鶏ガラ清湯スープはピリ辛といえるほどは辛くはなく、ニンニクの辛さがビシッと利いています。
 スープに豚バラ肉、白菜、ニラが煮込まれていて、神奈川で、いや、東京で唯一無二の味わい。

クリックすると拡大します

 田村製麺の細麺は、スープによく合っていて、スルスルと食べられます。
 ややダマ気味なのがまた良い味を出していますね。
 麺量は確認しませんでしたが、思い切って中盛りにしてちょうど良い感じ。

クリックすると拡大します

 麺を半分ほど食べたところで、別提供された生卵を割り入れます。
 味がまろやかになるとかどうとうかではなく、玉子の味を一緒に味わいたいから。
 その後、味見的におろしニンニクと豆板醤も試しましたが、特に感想はありません。

クリックすると拡大します

 彩華ラーメン本店に食べに行ったのは2009/7、その記憶はかなり薄れてしまっています。
 それでも、かなり再現性が高く感じるのは、山奥の空気感が奈良県天理市に似ていると感じるからか。
 スルッと食べてご馳走様でした。

クリックすると拡大します

 ゲリラ営業の昼営業は、食べ終わってもノーゲス。
 しばらく店員さんの話をさせて頂き、夜は夜できっと味が違うだろうと推測。
 公共機関での訪問は厳しいんだよねぇ、どうしようか。

 帰りは山の中を走ってきたんだけど、道路両側の紅葉がとても綺麗。
 なんだけど、クルマを停められるスペースを見つけられず、画像ではなく記憶として記録。
posted by ふらわ at 20:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189155294
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック