2022年07月31日

二日遅れの誕生日会

/RAMEN TATSU@二俣川(横浜市旭区今宿西町288-2)にて野菜味噌らーめん/二日遅れの誕生日会/

クリックすると拡大します

 何年か一度の免許更新。
 地元の警察署で更新すると、後日に取りに行くか、有料で送付してもらうかになる。
 んじゃあ、他の用事と合わせて免許センターで更新して、即日発行してもらうかと。

クリックすると拡大します

 即日発行と言っても、どのくらいの時間が掛かるか分からなかったので、ノープランで。
 意外と早く終わったので、お昼をどうするかと、ネット検索すると近くに未食のラーメン店、あります。
 30分も歩けばいけるけど、30分も歩いたら干からびてしまうよ。

クリックすると拡大します

 バスという手も考えたけど、たまにはカーシェアで。
 店舗から100メートルほどの距離にあるコインパーキング、ラーメン店と提携しているとのこと。

クリックすると拡大します

 お昼は、RAMEN TATSU@二俣川(横浜市旭区今宿西町288-2)へ。
 2022/7/7オープン、立地は居酒屋「あそこ」の跡地。
 店主さんはらーめん家せんだい出身とのことですが、らーめん家せんだい店主さん了承済みなのかな。
 営業時間は11:00-21:00、火曜定休。

クリックすると拡大します

 店内に入り、右手奥の券売機で食券を買います。
 メニューは味噌らーめん780円、辛みそらーめん780円、醤油らーめん760円、塩らーめん760円、
 つけ麺800円、半らーめん650円、お子様らーめん500円。
 ご飯物はチャーシュー丼140円。
 味噌ラーメン推しなのはせんだい譲りなのかな。

クリックすると拡大します

 店舗の専用駐車場は無く、(自身で停めた)ショウワパーク都岡町駐車場と提携されています。
 店員さんから「クルマでいらっしゃいましたか?どちらに停めましたか?」と訊かれます。
 ショウワパークに停めたらサービスコインを渡されます。
 その他のコインパーキングであれば、トッピングをサービスして下さいます。
 私は食べるのが遅いので、30分以内に戻ってこれず、、、じっと手を見る。

クリックすると拡大します

 お好きな席へどうぞと案内されますが、一人客なのでカウンター席へ。
 店内は厨房を囲むL字カウンター5席と2席、4人掛けテーブルが2卓。

クリックすると拡大します

 女性店員さんに食券を渡すと、家系お好みを訊かれますので、麺柔らかめをお願いします。
 卓上にはおろしニンニク、豆板醤、酢、ブラックペッパーが用意されています。
 ご飯に合わせるためか、きゅうりの漬物も。

クリックすると拡大します

 程なくして、野菜味噌らーめん930円。家系お好みは麺柔らかめ。
 丼を覆い尽くす茹で野菜、スープが薄まりそうなほど。
 せんだい全店に伺っていないので何とも言えませんが、せんだいの野菜らーめんの麺相に近いのかな。

クリックすると拡大します

 茹で野菜はモヤシとキャベツ、比率は半々でしょうか。
 天地返ししてもいいけど今時流行らないし、しばらく野菜を頂きます。
 食べ応えを感じる茹で加減、スープが薄まるなんて思ってごめんなさい。

クリックすると拡大します

 しばらく野菜をいただいてからスープを味わう、家系ラーメンのスープとは一線を画した濃厚な味わい。
 豚骨を徹底的に炊き出した印象の味わいで、味噌は たれは色付け程度に感じます。
 せんだいのスープってこんなに濃厚だったっけ、たままのブレってこともあるかな。
 合わせる太麺は出身店と同じ丸山製麺、柔らかめがスープとベストフィット。

クリックすると拡大します

 野菜とスープに圧倒され、チャーシュー、ほうれん草は影が薄い。
 焼海苔は味噌と辛みそは2枚で、醤油と塩は3枚の様です。
 麺を半分以上食べたところで、お楽しみの味変。
 今日はおろしニンニクと豆板醤、様々な辛味を加えてみました。

クリックすると拡大します

 スープがしっかりした味わいなので味変はイマイチ、辛さが変わるほど調味料を加えてもアレなので、これはこれで楽しみました。
 たまたま一番客でしたが、その後、続々と満席近くに。
 都内だと公共交通機関から遠いと「立地が悪い」と言われることもあるけど、横浜だと関係無いんだな。
 スルッと食べてご馳走様でした。


クリックすると拡大します

 今夜は和酒ビストロKOYAにて、二日遅れの二人お誕生日会。
 大人数で大騒ぎするのは好まない性格なので、懇意にしている友人を拝み倒して付き合ってもらって。

クリックすると拡大します

 前回訪問は2年前のオープン直後、随分と間が空いてしまったけれど。
 メニューは黒板に毎日書くスタイル。
 それなりにグランドメニューが大きな黒板に書かれています。

クリックすると拡大します

 番外メニューは、大きな黒板の半分ほどの大きさの黒板へ。
 黒板は1枚しかないので、一気に注文するか、写真を撮っておくか。

クリックすると拡大します

 1杯目はビール、今夜は逗子で二人お疲れ様会。
 以降、メニュー名とお酒の名前だけの紹介とします。

クリックすると拡大します

 ブイヤベース。
 いきなりスープから始まったのは、とても嬉しい。

クリックすると拡大します

 白ゴーヤのピクルス480円。
 怖いくらいビールに合うピクルス。

クリックすると拡大します

 鴨砂肝の燻製780円。
 ちっちゃい塊が出てくるかと思ったら、かなり大ぶりのポーション、ポテサラに乗っています。

クリックすると拡大します

 山城屋 ZEN。
 お酒は基本的にお任せしています。

クリックすると拡大します

 本日のサラダ1,180円。
 野菜に合わせてあるのは、マッシュルームと桃。

クリックすると拡大します

 みむろ杉。

クリックすると拡大します

 幸水と桃の白和え980円。
 梨と桃の白和えですか、美味しかったなぁ。

クリックすると拡大します

 超大録 2018。

クリックすると拡大します

 わさび漬け480円。
 訊けば酒粕と山葵を合わせてるとのこと。

クリックすると拡大します

 酉与右衛門。

クリックすると拡大します

 アユのコンフィ、夏野菜のソース1,380円。

クリックすると拡大します

 光栄菊。

クリックすると拡大します

 白身魚とトウモロコシフリット1,480円。

クリックすると拡大します

 神亀。

クリックすると拡大します

 本日の煮込み(三元豚)時価。

クリックすると拡大します

 十風五雨(じゅうふうごう)。

クリックすると拡大します

 ワサビの冷製パスタ780円。

クリックすると拡大します

 新政 陽乃鳥。
 美味しい料理、美味しいお酒をご馳走様でした。
posted by ふらわ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
二俣川もずいぶん立派になりましたね。空が青いと写真映えしますね。

> 私は食べるのが遅いので、30分以内に戻ってこれず、、、じっと手を見る。

普通の人に比べて箸使いが劣っているのに食べかけの写真を撮っているので自業自得でしょう。
それに普通の人は店の外観とか券売機とか椅子とか撮りませんしw
Posted by tomoco at 2022年08月03日 20:15
tomocoさん

> それに普通の人は店の外観とか券売機とか椅子とか撮りませんしw

 確かに。
Posted by ふらわ at 2022年08月04日 23:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189712949
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック