2022年08月01日

聖地巡礼

/韓国家庭料理 柳@東陽町(江東区東陽)にて水冷麺/聖地巡礼/

クリックすると拡大します

 夏真っ盛り、蝉も全開。
 先月も暑い日があったけど、蝉は「まだ8月じゃない」って知っていた節がある。

クリックすると拡大します

 お昼は、韓国家庭料理 柳@東陽町(江東区東陽)へ。
 酷暑の夏に熱いラーメンは無理、きっと無理。
 店先の立て看板に冷麺を見つけて、どれ、食べてみるかと。

クリックすると拡大します

 民家と見間違えそうにファサード、カランっと店内に入ると、特に挨拶なし。
 挨拶がない店は世の中に幾らでもあるので、ああ、そういう店ね、と歩を進めます。
 ここで気になるのが、どこに座るかってこと。
 お好きな席にどうぞと言われないからと言って好きな席に座るのは、コロナ禍以降、とても気になる。
 ましてや前客が5人となると、店員さんに案内されて座った方が吉。
 入口付近に立ち止まり、「こんにちは」と厨房に声を掛け、店員さんに席を案内して頂きました。

クリックすると拡大します

 口頭注文後会計。
 チゲ類は豆腐チゲ、チーズ豆腐チゲ、キムチチゲ、ジャガイモチゲ、ホルモンチゲが全て700円。
 定番として石焼ビビンバ700円、野菜ビビンバ700円、参鶏湯980円、チヂミ1,000円。
 麺類としてキムチうどん、参鶏湯うどん、餃子辛ラーメンがいずれも700円。
 夏季限定として水冷麺700円、ビビン冷麺700円、普通160g、大盛240gが同額。

クリックすると拡大します

 全品にナムルとライスが付きます。
 席はカウンター5席に4人掛けテーブルが2卓。
 調味料は塩こしょう、お酢、特製甘辛コチュジャン。

クリックすると拡大します

 程なくして、水冷麺(みずれいめん)700円
 「冷麺」って銘打ってしまうとフルーツを載せることになるので、水+冷麺、なのかな。
 ひんやりと冷たいスープは薄いお出汁、トッピング(?)は野菜の漬物、キムチ、半身の半熟卵、トマト。

クリックすると拡大します

 家庭料理とということもあるのか、冷麺は袋麺を使われています。
 このつるんとした食感が薄味によく合っていて、とっても美味しい。
 キムチの辛味がスープに流れてしまう冷麺もありますが、今日のはそんなことはありません。

クリックすると拡大します

 食べている最中に「ライス、召し上がりますか」と店員さんに声を掛けられ、返事はハイ。
 ラーメンならばスープを掛けて楽しむところですが、さて、冷麺はどうしたものか。
 だからといって卓上にふりかけの類いはありません。

クリックすると拡大します

 若い頃、塩を振って食べていたよなと、思い出し。
 ナムルもライスに合いますね。
 スルッと食べてご馳走様でした。

クリックすると拡大します

 お誘いいただき、つくしのこへ。
 色々な会にお誘い頂いていますが、このお誘いだけは必ず参加。
 感染症が完全に落ち着いたとは言えないこともあり、入口で待ち合わせずに、三々五々入店します。

クリックすると拡大します

 1階だけの営業、それでいて値段(税込6,000円)は変わらず。
 まだまだ気は許せないとはいえ、私は飲んで応援します。
 店主さんのお母様の手作りであるポテトサラダが、テーブルに既に置かれています。

クリックすると拡大します

 再会を懐かしんでいると、店主さんがキュウリを運んできつつ、注文を取ります。
 このモロキュウ、自分がいつもいく居酒屋で食べると何てこと無いんだけど、ここで食べると特別に美味しい。

クリックすると拡大します

 乾杯はもちろんオッターフェストサケ 獺祭。
 つくしのこ専用の活性濁り酒で、元気に小さな声で乾杯。

クリックすると拡大します

 アサリの酒蒸し。
 日本酒を愛し、日本酒を愛でる店ですので、料理は殆ど変わりません。
 それでも伺う度に一品、二品が変わるのが嬉しい。

クリックすると拡大します

 瓶を持ってきて下さったのでパチリ。
 他の席には持っていかなかったので恐縮しきり。

クリックすると拡大します

 いつのころからかお取り寄せになった刺身、刺身醤油で頂きます。
 それなりに量があるので、いつも多めに頂いています。

クリックすると拡大します

 ということで、今夜は、十四代、仙禽、庭のうぐいすでスタート。
 正一合の瓶、どこかで売っていないかな。

クリックすると拡大します

 子持ちニシン焼き。
 ケンカにならないように綺麗に取り分けて、美味しくいただきます。

クリックすると拡大します

 続けて初緑、山法師。
 飲んだことがない銘柄優先で飲みますが、味を覚えるまでには至らないという。

クリックすると拡大します

 ここで漬物、もちろん自家製。
 最後に出てくることが多いので、今日はこれでお終いかとおもってしまったさ。

クリックすると拡大します

 玉子焼き。
 外はふっくら、中はトロリの間違いの無い美味しさ。

クリックすると拡大します

 煮込み。
 まだまだ暑い日がつづくけれど、煮込みは外せません。

クリックすると拡大します

 なぜか鶏白湯ラーメン。
 前回も提供されたので、提供自体には驚きませんでしたが。
 とっても美味しくて、その味に驚きました。

クリックすると拡大します

 写真を大幅に撮り損ないましたが、写真を撮りにいっているわけでは無いので。
 美味しい料理、美味しい日本酒をご馳走様でした。
 次回もよろしくお願いいたします。

クリックすると拡大します
posted by ふらわ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189713202
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック