2022年08月21日

厚木から茅ヶ崎

/味の天徳 厚木店@厚木市棚沢177-3にて塩油そば、餃子5ヶ/らーめん藁(わら)@茅ヶ崎市代官町にて鶏の冷し中華/

クリックすると拡大します

 昨日の飲み会はいつになくとっても楽しくて、ついついノリでまた飲みに行こうと誘ってしまい。
 午前中は次の店の検索と予約で過ごしてしまった。
 未来は不確かだけど、予定が入っているだけでも今日、元気に生きていける。

クリックすると拡大します

 お昼は味の天徳 厚木店@厚木市棚沢177-3公式ホームページ)へ、
 2022/ 8/20オープン、立地は極上MISO BROWN(2020/4/16-2022/5/31)の跡地。
 公共機関だけで伺うのは厳しい立地ですが、ここより厳しい立地で繁盛している飲食店もあるし。
 お店の繁盛って、立地の善し悪しだけでは決まらないし、味の良し悪しだけでも決まらないし。

クリックすると拡大します

 バイト募集から推察すると、直営ではなく株式会社Y・M・TのFC店と思われます。
 駐車場は店舗沿いの道5台分、通り向かい側の駐車場は無くなった様です。
 営業時間は11:00-15:00 17:00-21:00、火休。

クリックすると拡大します

 店内に入り、券売機で食券を買います。
 メニューは油そば(醤油)650円、豚骨油そば650円、塩油そば650円、
 おすすめ油そば980円、やみつき油そば980円、地獄油そば980円、すたねぎ油そば1,000円。

 油そば以外に中華そば650円、つけ麺850円。
 ご飯物はねぎちゃ丼500円、塩ねぎちゃ丼500円、鰻重1,480円、ミニ鰻丼790円。
 サイドメニューは餃子5ヶ350円、8ヶ550円。

クリックすると拡大します

 店内は前店踏襲、厨房に面したカウンター5席、テーブルは2人掛けが4卓、計13席。
 店員さんは男女1人ずつ、なんとなく前店で働いていた方に似ていますが、未確認。

クリックすると拡大します

 卓上にはブラックペッパーグラウンド、追いタレ、にんにく、辣油、酢、醤油。
 にんにくは昨今の衛生管理から、スプーンですくうタイプではなく、ギュッと押し出すタイプ。

クリックすると拡大します

 カウンター台に「油そばの美味しい食べ方」が貼り出されています。
 油そばを初めて食べるお客さんもまだまだいると思うので、親切でいいと思います。

クリックすると拡大します

 程なくして塩油そば650円
 醤油味と塩味はたれが違うだけですので、混ぜる前では同じ麺相。
 私の中で、提供時にたれと麺を和えていないのが油そば、和えてあるのはまぜそば(和えそば)。
 先ずは辣油を三周、酢を三周掛けて、全体を混ぜ合わせます。

クリックすると拡大します

 もちろん、チャーシューとメンマは麺に絡まないので、それはそれとして麺を頂きます。
 他店(星ヶ丘店、柿生店、八王子店、【閉店】三ツ境店)で頂いた時よりも格段に美味しく感じます。
 佐々木製麺の太麺が良くなったのか、たれが良くなったのか、調味料の配合が良かったのか。
 要因は分からないけど、美味しければそれで良し、かな。

クリックすると拡大します

 せっかくなので、餃子5ヶ350円
 たまたまなのかいつもなのかは分からないけど、良く焼き。
 私の中だと良く焼きは大歓迎だけど、一般的にはどうだろうか。

クリックすると拡大します

 お皿のくぼみに胡椒を振り、酢を垂らして酢胡椒。
 餃子をしっかり浸けて頂くと、これが美味しい。
 一口サイズってこともあって、パクッと食べて、はい次ぎ、って流れ。

クリックすると拡大します

 たれが多いと、食べ終わった丼に残ったたれをかき取るためにライスが必要。
 調味料も少なめに馴染ませたので、ちょうど良い感じ。
 スルッと食べてご馳走様でした。

クリックすると拡大します

 遅めのお昼は、らーめん藁(わら)@茅ヶ崎市代官町へ。
 2022/6/22オープン、立地は辻堂駅から徒歩17分、前店の前は何度も通り過ぎながら一度も訪問せず。
 駐車場は店先に2台しかないので、たまたま空いていてラッキー、空いてなかったらもう一周だったかな。
 店先は透明ガラスなので、撮影に気を遣いますね。

クリックすると拡大します

 店内に入り左手の券売機で食券を買います。
 メニューはしょうゆらーめん850円、しおらーめん850円、お子様らーめん500円。
 ご飯物は、豚チャーシューごはん350円、鶏チャーシューごはん350円。
 飲物は、エビスビール小瓶500円。

クリックすると拡大します

 席は厨房を囲むL字カウンター3席と5席、4人掛けテーブル、計12席。
 先客5人、後客3人。
 卓上には胡椒。

クリックすると拡大します

 程なくして夏季限定、ランチ15食限定、鶏の冷し中華1,000円
 冷たいスープに麺を横たわらせ、麺の上に大ぶりの鶏チャーシュー2枚、二つかみほどのベビーリーフ。
 ミニトマトとレモンを乗せれば「冷し中華」ってことでは無く、これが冷し中華なんですね。
 冷たいスープは鶏ガラベース、ふんわりとした醤油たれが良く馴染んでいます。

クリックすると拡大します

 自家製の平打太麺は長尺、適度なコシと歯応え、それでいて歯切れ良いのでとても心好い。
 チャーシューはかなりレベルが高く、らーめんに合わせるのが勿体ないほど。
 お酒のつまみで頂きたいけれど、クルマかバイク以外でお店に伺える自信は無い。

クリックすると拡大します

 量が多いかなと思ったけど、そんなことはなくて頂けました。
 スルッと食べてご馳走様でした。

クリックすると拡大します

 その後、クルマの1ヶ月点検。
 一時間ほどで終わって帰宅、日本酒の撮影をしなくちゃなのですが、今夜は無理そう。

小さい橙色の実
 小さい橙色の実
 CANON RP+RF24-240mm F4-6.3 IS USMH / 118mm / Fv(F6.3、1/1000秒、±0EV) / ISO 12800
 ちょっと寄って撮ってみた。。

タマスダレ
 タマスダレ
 CANON RP+RF35mm F1.8 マクロ IS STM / 35mm / Fv(F1.8、1/500秒、0.7EV) / ISO 200
 F1.8で寄って奥のおしべにピントを合わせると、手前のおしべまでピントが合わない。

タマスダレ
 タマスダレ
 CANON RP+RF35mm F1.8 マクロ IS STM / 35mm / Fv(F2.2、1/500秒、±0EV) / ISO 200
 F2.8まで開けると手前まで合うけど、バックが映り込んでくる。
posted by ふらわ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
>昨日の飲み会はいつになくとっても楽しくて、ついついノリでまた飲みに行こうと誘ってしまい。
>午前中は次の店の検索と予約で過ごしてしまった。

楽しかったのはふらわさんだけかも?
また飲みましょうの返事は、単なる社交辞令かも?

この思いに至れないのはなぜでしょうか?
Posted by 蕾 at 2022年08月23日 09:25
蕾さん、コメントありがとうございます。

 また飲みましょうは単なる社交辞令ですよ、当たり前じゃ無いですか。
 だからどうしたって話しでしょ、蕾さんには何の関係もないでしょうし。
Posted by ふらわ at 2022年08月23日 18:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/189766140
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック