2012年08月03日

スタンプラリー一周目

/蒙古タンメン中本本店@上板橋にて冷し味噌ラーメンの辛さ3倍、冷味丼/蒙古タンメン中本新宿@西新宿七丁目にてとろろっと塩つけじゃ健!!/

 本当は代休なのに、よんどころない事情で午前休になってしまいました。
 なんでもかんでも自分の自由にはならないよね。
 朝ご飯は北海道土産のホヤの漬け物を乗せて食べました。

 今日でスタンプラリーを終わらせてしまおうと、明治神宮前で副都心線に乗り換えて氷川台へ。
 氷川台からてくてくと16分ほどあるいて蒙古タンメン中本本店@上板橋(板橋区桜川)、11時半ごろの到着でしたが店内待ちあり。

 最寄り駅の上板橋駅から歩いても5分以上は掛かるので、たまたま通りかかったお客さんとかはあり得ないので、この店を目指して来ているお客さんだけでここまで繁盛しているのですね。
 今日は本店で初めてのメニュー、スタンプラリーでもなければ食べなかったよな。
 少し店内で待たされて入口近くのテーブル席へ、店内待ちがあるほど混み合っている状態で、1人テーブル席は肩身が重いな。

 しばらくして冷し味噌ラーメン770円の辛さ3倍、冷味丼330円のご飯少な目、いずれも白倉さん作。
 唐辛子を混ぜ込んだだけの赤味噌をお湯で溶いただけのつけ汁はドロリとしていて、麺にかなり絡みつき、喉にも絡みつき、もの凄く辛いです。
 麺量に対してたっぷりのつけ汁なので、最後に残ったつけ汁を飲むためにレンゲが付いています。
 トッピングは冷やした茹でモヤシのみ、とても美味しかったです。

 冷味丼はその唐辛子入り赤味噌をそのままご飯に乗せた料理で、本店でのみの販売です。
 トッピングは茹でモヤシ、刻みネギ、刻み紅生姜とシンプルですね。
 これがまた辛い、僅かに苦みを感じるほどで、それでも美味しさには敵わずに全部食べてしまいました。
 ご馳走様でした。

 夜は蒙古タンメン中本新宿@西新宿七丁目、これでスタンプラリーの一周目が終了しました。
 特に狙うことなく自然体でもう一周くらいはできそうですね。

 スタンプラリー対象商品は塩つけ、他の限定メニューは15:00−19:00と00:00ー26:30の時間限定メニューとしてTOKIO醤油(先月から継続)、今月は元通り月火販売になった五目ヒヤミの二つ。
 久し振りの店内待ち、5分ほど待ってカウンター席へ。

 程なくしてとろろっと塩つけじゃ健!!850円、麺の柔らかめはお願いしましたが、つけ汁の濃いめは忘れました。
 店内呼称「塩つけ」、他の人とは違って私のつけ汁は丼すり切り一杯、なめこもオクラもたっぷりと入っています。
 そのつけ汁にトッピングされているのおろし山芋は店内でおろしていて、これもなぜか多めに入っていて、途中からレンゲですくって食べるほど。

 つけ汁の中にはざく切りタマネギや豚バラ肉が沈められていて、これまた美味しいです。
 柔らかめの麺は特別に美味しい、どの店舗も新宿店のように麺を茹でてくれたら嬉しいのにな。

posted by ふらわ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
ホヤの漬け物って食べた事無いですね〜

どんな感じなんですか?
Posted by at 2012年08月05日 22:23
桜さん

 海のパイナップルと言われていますが、それは見た目だけで、味は貝の身ですね。
Posted by ふらわ at 2012年08月07日 00:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/57445321
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック