2013年01月19日

北極の超

/くまもとらーめん夢亀@経堂にて夢亀らーめん/マクドナルド/蒙古タンメン中本目黒にて北極の超、半ライス/

 普段より1時間も2時間も早く寝たのに、飲みたい気持ちいっぱいだったけど我慢して寝たのに。
 起きたら9時近くですっかり寝坊、ベッドに沈み込んでしまうほどの落ち込みよう。

 経堂で降りて北口に出ると、終日日陰と思われる場所には雪が残っています。
 それなりに片付けられていて歩く部分は確保されていますが、歩くのに支障がない部分は気温が上がるまでこのままなのかな。

 しかしして、くまもとらーめん夢亀@経堂、殆どの訪問は夜ですので昼間に来たのは2回目くらいです。
 店内に入って店主さんにご挨拶、随分と遅くなってしまいましたがあけましておめでとうございます。
 先客数人に後客数人、大繁盛というわけにはいかないけど営業を続けられるほどはお客さんが入っていることでしょう(余計なお世話ですな)。
 「今日は時間がないので」と断りを入れてラーメンをお願いし、お冷やを飲みながらカウンター台に用意されたメニューのパウチを見ていると、むらむらとビールを飲みたい症候群に感染されてしまい。

 「小瓶なんてあるんだ」「お客さんには小瓶も中瓶も同じでしょ」と出されたヱビス(小瓶)450円、なんとラッキーヱビス(魚籠(びく)に赤い鯛が逆さに入っている)じゃないですか。
 何がどうラッキーなのかは分からないけど数百本に1本とも言われているラッキーヱビス、(もう18日も過ぎちゃったけど)今年は縁起がいいな。 

 そこうしているうちに夢亀らーめん750円
 食べる人の体調や食の感じ方は昼と夜とで違うので、スープを焚いているお店ならば豚骨スープや塩分濃度などを調整していて当たり前ですね。
 昼間の味は夜のそれに比べてすっきりさアップ、濃厚さ控えめ、マー油多めの感じで、どの食材の何を調整したのかどうかは分かりません(お店に未確認)。

 やや固めに茹で上げられた極細麺はするすると食べられて実に美味しい、熊本から取り寄せているだけのことはあります。
 チャーシューが柔らかくて食べやすく、茹でキャベツからは甘味さえ感じ、細切りキクラゲ、青ネギ。
 あまりにも美味しくてスープまで飲み比してしまってご馳走様でした。

 マクドナルドで休憩。
 今月一杯は決められた時間帯で商品の提供に60秒以上掛かった場合に、一部のハンバーガー無料券がもらえるらしい。
 逆に60秒以内だった場合は、コーヒー1杯無料券をもらえる、のを使いました。

 なんだかんだ行きそびれていた蒙古タンメン中本目黒にやっと来られました。
 お店に着いて入口隣りに置かれている自動販売機に掲げられたホワイトボードを何気に見てみると、なんと北極の超(限定メニュー)を発売するとのこと。
 発売日は?発売時間は?杯数は?と祈るように文字を追うと今月の19日(土)、20日(日)、26日(土)、27日(日)の15時から閉店まで。

 目を細めて(正しい日本語は『薄目をあけて』)お気に入りのG-SHOCKを見ると『1/19 16:00』、ついていますなぁ、ラッキーヱビス効果かも。
 店内は半分くらいの入りで調理場には広瀬副店長、あけましておめでとうございます。
 券売機でぽちぽちっと食券を買って「こちらへどうぞ」の店員さんの案内に従ってカウンター席に座りました。

 久し振りのアングルでボケッと店内を見渡していると、「お待たせしました」と北極の超900円、半ライス110円
 トッピングは味噌タンメンの煮込み野菜、辛子麻婆、茹でモヤシ、白髪ネギ、北極玉子、フライドガーリック、コーン、バターと標準的ですが、フライドガーリックが固めに仕上げられているのと、白髪ネギに胡椒が掛けられているのが目黒流。
 だけかと思ったら。
 ぐっとトッピングをスープに沈め、どろりとしたスープをレンゲで飲んでみると単なる北極スープとは思えないような辛さ。

 北極ラーメンのスープにトッピングを乗せただけではなく、注文毎にスープを温め直して辛さ(唐辛子)を増量しているようです(あくまでも個人的な感想です)。
 久し振りにすんごい辛さのスープ、目黒の超はこんなに辛かったっけ、前回の記憶が曖昧です。
 この熱さ、辛さでも押しつぶされないサッポロ製麺の中太麺、美味しいですねぇ。
 麺を全て食べ終わったところで、ご飯をスープに入れておじや(本物のおじやなら再加熱します)、良くかき混ぜて食べます。

 辛くて途中で手が止まってしまいまいたが、ライスを別に頼んでおいて残すわけにはいかず、決死の覚悟(おおげさ)で休み休み食べ、なんとか食べ切りました。
 北極の超の「超」は辛さ増しではなく豪華版だときいていましたが、こんなに辛い超もあるんですか、びっくりです。
 ご馳走様でした。

posted by ふらわ at 21:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
今度こそ目を細めるの誤用ですよ(笑)
…なんて揚げ足取りはさておき、
(薄目でみると、とかの方がより良さげですかね)
この間、所用で初めて品川に行ったのでついでに中本デビューしました(≧∇≦)
五目蒙古タンメンを頼んだのですが、辛くてとてもスープまで飲み切れませんでした。
ふらわさんはよく完食できますね。
その健啖に感嘆!
Posted by くまきち at 2013年01月19日 22:11
くまきちさん

 コメントありがとうございます。
 「薄目を開けて」、いただきました!!
 五目蒙古タンメンは品川店では辛さ抑えめに出来ますので、食券を渡す時に店員さんにお伝え下さい。
Posted by ふらわ at 2013年01月19日 22:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/61583817
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック