2017年02月09日

鉄鍋料理

/モーニングセット/かこいやにてとんかつ御膳/ちゃんぽん酒場@台東区上野にて鉄鍋焼きちゃんぽん/

 お蕎麦でも無い、丼物でも無い朝は、パンでも食べようか。
 朝はモーニングセット361円(税込390円)、セットは4種類あるのでAセットのクロックムッシュ、コーヒー、ゆで卵、から。

 量的には全く足りないようでいて、このくらいで十分な朝もある。
 文庫本を開いて続きを読む、全体の厚さから起から承に移っていることが分かるのがなんとも。
クリックすると拡大します

 お昼は個室・炉端料理かこいやホームページ)、「行ったことあります?」「いや」「入ってみましょうか」「いいですよ」と入店。
 というのは、店先に張り出されたランチメニューの値段が全て1,000円で、私的には700円も1,000円も気にならないけど、一応は気を遣わないと。

 古民家風の店内ではテーブルだけに照明が当たっていて、店内が混んでいるのかそうでないのか、分かりません。
 1,000円の御膳が7種類、週替わり御膳は980円、注文を済ませるとドリンクバーへ。
クリックすると拡大します

 居酒屋ランチのドリンクは、理由は分かりませんがコーヒーのアイスはあるけどホットが用意されていないお店が散見されます。
 同僚はホットコーヒーが無いと落胆するのですが、さすがは銀座ライオンのチェーン店、コーヒーのホット、アイスだけでは無く、オレンジジュース、グレープフルーツジュース、ウーロン茶もフリードリンクとして用意されています。
クリックすると拡大します

 とんかつ御膳1,000円、味噌汁では無く豚汁なんですね。
 柔らかくて大ぶりでボリュームがあるコスパ最高なとんかつは苦手で、一口で食べられる程々の大きさ、柔らかすぎない食感、さらりとした旨さのとんかつ。
 ご飯は大盛りなので次回から「半分で」と伝えよう、ご馳走様でした。
クリックすると拡大します

 夜は仕事が早めに終わったので、あんな店こんな店を目指せばいいのに、小雨の中をなんとなく歩き出してしまい、しかもお店は臨時休業で。
 それじゃあと、大切にとっておいたリンガーハット上野御徒町店の二階を改装されてオープンしたちゃんぽん酒場@台東区上野ホームページ)。
 店内に入ると一階は満席で、「二階はやっていますか?」と聞いても要を得ない、吃音症の私が悪いんだろうな、スミマセン。
クリックすると拡大します

 二階は4人掛けテーブルが4卓、2人掛けが2卓、酒場といえる広さとか雰囲気とはちょっと違うような、このあたりには老舗名店の酒場が揃っているので、それを押してこの店に来る人はいるのかな。
 実は満席で、1卓だけ空いていたテーブルへ滑り込みます。
 メニューは酒場用とリンガーハットのレギュラーメニューの二種類が用意されていますが、ここでレギュラーメニューを選ぶ人の意味が分からない。
クリックすると拡大します

 生ビール290円で今夜は1人お疲れ様会、さて、ノベルの続きを。
 なぜか火を通すつまみばかりで何を頼むか悩みながら、せっかくだから酒場だけのメニューを。
クリックすると拡大します

 鉄鍋バリバリぎょうざ390円、九州系を標榜する居酒屋で鉄鍋餃子は食べたことがありますが、少し違うみたい。
 1人餃子をつまみながらノベルを読む、うーん、至極幸せ。
クリックすると拡大します

 餃子を食べ終わったので、酒場一押しのメニューと言うことで野菜豚焼き串、一本180円ですがおまかせ3本で500円。
 何が来るかなぁと楽しみに待っていると、串と同じ温度に温められたお皿とともに運ばれてきました。
 オクラ、大葉チーズ、チーズ、なんでチーズがかぶっているのだろう。
クリックすると拡大します

 いつまででも飲んでしまいそうな所を我慢して、これまた酒場だけのメニューの鉄鍋焼きちゃんぽん430円
 他のフライパンで焼き上げたようなちゃんぽん麺に、キクラゲ、かまぼこ、もやし、にんじん、キャベツ、などなど。
 スルッと食べてご馳走様でした。
クリックすると拡大します
posted by ふらわ at 00:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記

2017年02月08日

自宅でおでん

/ゆで太郎代々木東口店にてカレー丼、クーポンでかき揚げ/三代目網元さかなや道場にて刺身定食/おでん/

 早起きはお蕎麦のために、ゆで太郎代々木東口店(ホームページ)へ。
 ゆで太郎は信越食品が立ち上げた路麺店ですが、途中からゆで太郎システムとして共同ブランドとして両雄並び立つ(正しい日本語は「両雄並び立たず」)。
 店員さんのシフトが変わったみたいで、あの女性店員さんが早番になったみたいでしたが、今朝はいたので水曜日はいるってことかな。
クリックすると拡大します

 カレー丼360円、クーポンでかき揚げ
 週半ばですが気の迷いでカレー、受付台で揚げだま、福神漬け、紅生姜、さらに箸、スプーン、ひとつも忘れないように。
 温かいお蕎麦はネギ二倍がちょうど良く、かき揚げは箸で半切りして、蕎麦つゆで美味しくいただきます。

 一味掛けのカレーを美味しく食べていて、ある事を思い付きましたが、練習が必要だな、多分。
 美味しく頂き、ご馳走様でした。
クリックすると拡大します

 お昼は秋葉原で途中下車して、昭和通を渡ってすぐの三代目網元さかなや道場ホームページ)。
 ランチは日替わりA定食600円、日替わりB定食700円、刺身定食、海鮮丼などなどと7種類程度。
 全品、ライスと味噌汁はお替り自由、13時以降ならばコーヒーなどのソフトドリンク100円がサービスになります。
クリックすると拡大します

 今日は刺身定食800円、まぐろやタイ、カンパチなど5種類も盛り合わせていて、小鉢、漬物もついています。
 お刺身一切れごとにご飯を食べていると圧倒的にごはんが足りませんが、さりとて無料だからと言ってお代わりしたら食べ過ぎてしまうし。
クリックすると拡大します

 サービスにホットコーヒー。
 とても美味しくいただいてご馳走様でした。
クリックすると拡大します

クリックすると拡大します
 たまにはと早めに帰ってみるとおでんができていて、いやぁ、たまには早めに帰ってみるもんだ。
 練り物中心だけど、私は女房の作るおでんが一番好きです。
posted by ふらわ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2017年02月07日

塩ラーメン

/そばいちにてかき揚げそば/中国東北料理哈爾濱(ハルピン)@末広町にて白ゴマタンタン麺/麺屋こころ神楽坂店にて塩ラーメン/

 朝は時間が無くてJR東日本駅構内のそばいち Tokyo Food Bar秋葉原店(ホームページ)へ。
 いつもはかき揚げそばですが、今朝も同じかき揚げそば430円
 お蕎麦になるとは合わないと感じつつも断ることはしない、美味しくいただいてご馳走様でした。
クリックすると拡大します

 お昼は中国東北料理哈爾濱(ハルピン)@末広町(千代田区外神田)、なんとなく似たような店舗で増殖している中華料理のようで、そうでないような。
 ランチメニューはサービスランチとしてラーメン、チャーハンが480円、定食が6種類、週替わりが2種類、ラーメンが6種類、焼きそばが2種類。
クリックすると拡大します

 今日は白ゴマタンタン麺720円
 担々麺に黒ゴマはあまり使わない印象ですが、別に白胡麻だからと言って美味しくないわけではないし。
 鶏ガラスープに細麺がいい感じですね。
クリックすると拡大します

 同僚が好きなホットコーヒーは50円、飲まずにはいられない。
 美味しくいただいてご馳走様でした。
クリックすると拡大します

 どちらかと言えば上手く行かないことの方が多いのだけど、上手く行かないときは何をやっても上手くいかない。
 困っちゃうなぁ。
クリックすると拡大します

 夜は麺屋こころ神楽坂店@飯田橋(新宿区神楽坂)ホームページ)、まだ二回目の訪問なので店員さんに顔を覚えてもらえるとは思っていない。
 ラーメン素人なので、「何にしようかなぁ」と店先のメニュー写真を眺めてから入店しました。
クリックすると拡大します

 入ってすぐ右手の券売機でポチポチっと食券を買って、店内奥の前回の同じ席へ。
 食券をカウンター台に置き、コートを脱いでハンガーに掛け、ハイチェアに座ったところでビール380円。
 今日は長居しなかったけど、長居になった時のためにビールは飲んでおかないんとね。
クリックすると拡大します

 程なくして塩ラーメン730円、麺屋こころで初めてのラーメン、塩と醤油があるので塩から。
 化調の美味しさがハッキリ分かる鶏ガラ出汁のスープ、基本的にはセントラルキッチンですが、何店かは店内炊きとのこと。
クリックすると拡大します

 ラーメン用の細麺は太陽食品の特注麺で、まぜそばの太麺がかなり力強いので、細麺がか弱すぎる印象です。
 柔らかめ好きの私も硬め指定したいほど柔らか仕上げ、それでも美味しいのだから問題ありません。
クリックすると拡大します

 まぜそばだけではなくラーメンにも追いめしは適用され、麺を食べ終わったところで店員さんに丼を渡します。
 (こころの店主さんの修行先である)はなびでは小皿にライスを乗せて渡してくれますが(先週確認済み)、こころは丼に直接ライスを入れる方式です。
 何か差別化しているのかなと気になりましたが、サイドメニューのライスを小皿(有料)で出すので、間違えないように、とのこと。

 まー、そんな細かいことは誰も気にしないよなー
 スルッと食べてしまってご馳走様でした。
クリックすると拡大します
posted by ふらわ at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記